スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
ランキングに参加ランキングに参加中ランキングに参加 一日一回クリックのご協力にお願いします 私
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ ←クリックFC2 Blog Rankingへ ←クリック
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
| スポンサー広告 | page top |
水道設備清掃 / 廃菌床 / シカ
2010/10/31(Sun)
夫昨日は地区の水道設備の掃除があった。
その前日から台風の通過が心配されていたが、風雨は深夜のうちに吹きすさんだのみで、朝になれば止んでいた。
朝の8時から11時半頃まで、附近の小川の上流あたりにある濾過設備の清掃を行う。大人二十五名ほどがスコップやジョレンで川の泥を掘り起こしたり、パイプの目詰まりを取ったりして、汗だく。吐く息は白く足元は冷たいというのに不思議なものだ。
作業が終わる頃になってようやく小雨がぱらぱらというふうになり、誰かが冗談で言っていたが「みんなの日頃の行いの良さ」をどうしても思わずにいられなかった。無事に終了。

昼に帰ってきてシャワーを浴びようと思ったが、水道掃除のために堰き止めていた水がまだ通っておらず、それなら近くにある宿泊施設に行って風呂だけ入ってこようということになった。大人2人で1,200円。
男風呂は誰も入っておらず、独り占め。昼から風呂(たぶん温泉ではない)というのもまたオツなもの、身体の芯から温まることができた。妻に聞けば女風呂も貸し切り状態だったそう。
ついでに下界に下りて軽く昼食を摂り、その帰るさ、以前から気になっていたキノコ栽培をしている農家(?)の家の前に、大量の菌床が捨てられているのを発見。
これはなんとしてももらいたいと思い、たまたま軽トラダンプの荷台に菌床を放り込んでいる方がいたので、交渉を試みて、結果、快諾を得る。聞けば、捨てるのに難儀していたところで畑の場所を教えてくれればそこに持って行ってやるぞ、と。
さっそく車でわれらが畑の場所まで誘導し、以後はここに置いていってもらうこととなった。
といってもこの廃菌床をどう使うのかはわからないので、今度研修先の肥料論の先生や師匠に訊きに行くことにしよう。

さて、夕方から所用があったので、今度は上界に上った。私たちの住んでいるところの近くには、下界もあれば上界もあるのだ。
夜の8時くらいまでに用を済ませ、近所の人から「鹿が見られるスポット」と教えてもらった裏道から下りて帰る。
やけに霧が濃い夜で、幻想的と言えば幻想的だが、車を運転する身からすればそれ以上に危険なことこのうえなく、ロマンチックだなんて言っていられない。ひたすら速度を落とし、車のヘッドライトが射す先を凝視しながら下るのみ。裏道なので、他の車の交通がないのが救い。
・・・と、暗闇の中に光る点を見つけた。なんじゃいあれは、と近づくと、なんと鹿の目がライトを反射していることがわかった。初の「野生の鹿」体験!
角がないところを見るとメスなのか、頭が異様に大きく感じられ、最初は(ありえないことだが)ハイエナかと思った。妻も助手席で、「なんや、野生の鹿って頭おっきくて、かわいないなー」とコメント。
そばで車を駐めても、さすがに道路の傍の山林に身を隠しはするが、一定の距離を置くだけで必要以上には逃げない。こちらが車から降りて何かをすると思っていないからだろう。こちらも懐中電灯などを持っているわけではないから、なかなか姿を確認することはできなかったが、それでも生鹿は充分に目の保養になった。
満足満足、と道を下っていくと、数分後にまたもや鹿を発見。今度はオスらしく、たいへん立派な角を持っていて、これまた山林を分け入って行ったのだが、そのときにその角が木の葉を揺らす音がとても幻想的だった。『もののけ姫』で主人公のアシタカが乗っているヤックルを思わせる。なんだか非常に優雅で偉大なのである。
こういう野生の動物を見ると、単純にシカ害が出たから「はい殺しましょう」という感じにはなかなかなれない。と言って甘っちょろいことを言おうとも思わないのだけれども、「百姓になったら甘っちょろいことなんて言ってられんよ」というのは事あるごとに免罪符のように使われていて、あまり好きな言葉ではない。まあ、シカ対策はわれわれにも直に関わってくる問題なので深刻ではあるのだが。
鹿を2匹見られたぞ、とこれ以上にない満足感を味わっていたのだが、その後も、タヌキとウサギとネズミをそれぞれ1匹ずつ見ることができた。裏道ということもあって普段なかなか車が通らないものだから、こうも野生の動物が多いのだろう。うん、たまにここを通ることにしよう。

昨日はなんだか盛りだくさんな日だった。
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
ランキングに参加ランキングに参加中ランキングに参加 一日一回クリックのご協力にお願いします 私
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ ←クリックFC2 Blog Rankingへ ←クリック
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
| 就農計画 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top |
農薬散布
2010/10/29(Fri)
私昨日の記事の続きです。

「カスケード」という農薬を散布しました。
使用方法通りに原液を4000倍に薄めて使いました。4000倍というのはどんなものかというと、8リットルの水に対して原液はたったの2㏄。
2㏄って、スズメの涙かよ!ってかんじの量です。こんなちょっとで本当に効くのかな?って心配になってしまいます。
葉の裏に幼虫がいるので、葉の裏にかかるように散布することと、作った量で足りるかペース配分して散布することがコツになってきます。

ちなみに、一口に農薬といっても、普通物劇物毒物の3種類に区分されます。普通物のものは原液をそのまま飲み干しても大丈夫なくらい危険度は低いとか。
今回使用したカスケードは普通物でした。

10月26日に、初めて虫食いなど異変のある苗にはマーキングをしたのですが、28日時点で確実に虫食いの苗の数は増えていました。たった2日で3倍くらい。今回の消毒によりこの勢いが止まればいいのですが・・・
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
ランキングに参加ランキングに参加中ランキングに参加 一日一回クリックのご協力にお願いします 私
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ ←クリックFC2 Blog Rankingへ ←クリック
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
| 研修編 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top |
シュミレーション
2010/10/28(Thu)
私今、研修先で1アールの広さのハウスの管理を私たち夫婦に任せてもらっています。
現在そのハウスには、チンゲン菜・水菜・ホウレン草の3種類が植わっていて、1月末の研修が終わるまで、栽培・収穫・次の作物の植付け、と全てを任されています。

難しいのが、収穫の時期を予想して、次の作物の育苗をしないといけないところ。(※育苗は、違う育苗専用のハウスでセルトレイによりしています。) 今植わっている作物の収穫時期に間に合うように育苗しないと、ハウス内が空いてしまい、時間的ロスが出てしまいます。途切れることなくハウスでの栽培を回転させ、収量を上げるようにしないといけない。
先生からの指示はないので、次に何をやるかは自分達で考えないと。今は3種類だけど、次に何を植えるか等も自由に決められます。

今植わっている苗は、9月末にセルトレイに播種し、10月18日に定植したもの。定植してからまだ10日しか経っていないのに、害虫がチラホラと出始めています。
葉っぱに小さく穴を開けているのはオオタバコガの幼虫。大きく食べられた跡があるのはヨトウムシかな。アブラムシにハモグリバエ。コオロギ・バッタ・オオタバコガの成虫は見つけしだい捕殺しました。

まだ被害は小さいけど、放っておくと、今幼虫の物も成虫になり、1匹のメスが数百個の卵を産み、どんどんと増えていってしまいます。被害が小さいうちに対処しておくことが大切だ。そうした方が少量&弱い薬で済みます。ヨトウムシなんかは、大きくなってしまうと薬が効かなくなってしまうんだって。

無農薬を試すことも出来るけど、先生に「放っておくと、虫食いだらけで売り物にならなくなるよ」と言われ、売れる物を作ることの方が今は大事なので農薬を撒くことにしました。まぁ、今、家の裏庭に植えている同じ作物は全て無農薬で作っているし、無農薬の実験はそっちを見ればいいかな。

この農薬選びというのがこれまたちょっと難しい。農薬には全て使用してよい作物が決まっていて、例えば、オオタバコガを殺虫するのにAという農薬があるとします。チンゲン菜とホウレン草の両方にオオタバコガの幼虫が付いていてもそのAという農薬がチンゲン菜はOKでホウレン草にはNOだと、チンゲン菜にしか使えない。
このように同じ虫を殺したいのに作物によって使えなかったりします。
別々の農薬を使えばいいんだけど、1つで3種類とも使用できる農薬を選んだ方が効率がいい

ということで、選んだのが「カスケード」。哺乳動物に対しては安全性が高いIGR剤です。
先生に相談して明日撒く予定です~。
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
ランキングに参加ランキングに参加中ランキングに参加 一日一回クリックのご協力にお願いします 私
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ ←クリックFC2 Blog Rankingへ ←クリック
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
| 研修編 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top |
andymori ファンファーレと熱狂
2010/10/27(Wed)
私朝と夕方、研修先への行き帰りでの軽トラの中ではラジオのFM802を聴いていて、昔みたいにテレビで音楽番組をさっぱり見なくなった今は、それが唯一の新しい音楽との出会いの場所となっています。

そこでちょっと前に知った曲。
曲紹介の時に「ファンファーレと熱狂・・・・・」と説明があり、その後この曲がかかりました。
一番初めに聞いた時は、“全然、熱狂ってかんじちゃうやんっ”ってツッコミを入れたけど、何回かラジオで流れて聞いていくうちに、夕日が沈んでいく情景が浮かぶようになり、すっかり気に入ってしまいました。

↓andymori 「1984」


アルバム「ファンファーレと熱狂」を借りて聞いてみると、他にもたくさん素敵な曲が。
その中から特に好きな曲を一曲。
↓andymori 「16」


このバンドのホームページを見てみると、もともと3人いたメンバーのうちドラムの一人がこの11月で脱退するようで、最近知ったくせになんとも寂しい。
ホームページは→コチラ
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
ランキングに参加ランキングに参加中ランキングに参加 一日一回クリックのご協力にお願いします 私
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ ←クリックFC2 Blog Rankingへ ←クリック
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
| その他のコーナー | トラックバック(0) | コメント(2) | page top |
再び松茸 ここのいいところ
2010/10/26(Tue)
IMG_4673.jpg
私じゃーん! 先日に続き、またまた松茸です。
といっても今回は実家からもらったもので、その実家も誰かからもらったもの。今年は豊作らしい。

週末、実家のある地域では秋祭りが行われていて、「わっしょい、わっしょい」と子供だんじりが引かれる音が響いていました。
私も子供の時は、ハッピを着て参加しました。その頃は子供会(子供会で潮干狩りや遠方のプールとかに行ったなぁ・・)が中心になってしていたけど、もう数年も前に子供会は消滅してしまい、今は自治会が中心になって子供だんじりを出している。
で、母によると、そのだんじりも子供は6名ぐらいしかいなくて、大人=自治会の人の数の方が多いとのこと。近くにはマンションもハイツも建っていて子供はもっといるはずなのに、親が表に出てこないからその子供もだんじりには出て来ないんだって。

その点、私が住むこの地域では、この間の運動会もそうだし夏祭りもそうだったけど、地域行事はお年寄りから子供までみんなが参加していて、それがいいなぁって思う。まぁ170人の小さな集落だから必然的にそうなるってこともあるかもしれないけれど。
移住してきて早8か月。借りている家にも愛着が深まり、だんだんとここが居心地よくなっていく今日この頃。
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
ランキングに参加ランキングに参加中ランキングに参加 一日一回クリックのご協力にお願いします 私
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ ←クリックFC2 Blog Rankingへ ←クリック
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
| その他のコーナー | トラックバック(0) | コメント(2) | page top |
OH!イチゴ定植!!
2010/10/23(Sat)
私研修先で余ったイチゴの苗をもらったので、家で植えてみました。
IMG_4670.jpg
↑今回は超過保護。プランター、プランター用の土、イチゴ用の肥料をホームセンターで買ってきて、そこに植えました。
土まで買ってしたのは、畑の土を使ってもし病気とか発生させてしまってはいけないから。
タダと言えども、せっかくもらった苗なので大切にしたい。
イチゴはけっこう消毒の回数が多いようだけど、それはこま目に見てやって、もし必要そうなら消毒もしようっと。
上記3点で既に合計1540円もかかっているから、最低その金額分だけでも元が取れるようにしないといけないな。

実が付くのが楽しみだぁ~。甘いの出来るかなぁ
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
ランキングに参加ランキングに参加中ランキングに参加 一日一回クリックのご協力にお願いします 私
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ ←クリックFC2 Blog Rankingへ ←クリック
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
| 家庭菜園 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top |
花屋さんでは働けない
2010/10/22(Fri)
私またまた研修先でフラワーアレンジメントの講習がありした。今回は二作品。
IMG_4667.jpg
↑新郎さんの胸ポケットに挿す花です。
小さくて簡単そうに見えても、上手い下手があります。特にリボンを作るのが難しい。私は上手く作れたんじゃないかな。。
IMG_4661.jpg
↑こちらは挿花。これも均等に綺麗なドーム型に挿していくのが難しい。

前回と今回の研修を経て、自分は花屋さんでは働けないなぁと思いました。こういった作業苦手やわ~。
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
ランキングに参加ランキングに参加中ランキングに参加 一日一回クリックのご協力にお願いします 私
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ ←クリックFC2 Blog Rankingへ ←クリック
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
| その他のコーナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top |
580円の本しめじ
2010/10/21(Thu)
私昨日に引き続き、キノコ攻め。
こちらは、研修先のメンバーにこういうキノコがあるということを教わり、スーパーで実費で買いました。
IMG_4644.jpg
大黒本しめじ ズバリ、580円なり。
IMG_4651.jpg
網焼きで塩をかけていただきました。
ウ、この焼き方ではやはり茎の部分に無理がある・・・
お味の方は、夫は絶賛しておりました。私は、やはりもっとモリモリ食べたい~。
A・coopで売っていましたよ。もし興味のある方はご賞味くださ~い。
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
ランキングに参加ランキングに参加中ランキングに参加 一日一回クリックのご協力にお願いします 私
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ ←クリックFC2 Blog Rankingへ ←クリック
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
| 料理 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top |
初!国産松茸!!
2010/10/20(Wed)
私近所の人から松茸をもらいましたー
この辺りで採れたものだそうです。そして、もし買えば一本で1万円程するそうです。
IMG_4605.jpg
ウキャー どのように調理すべきか。
松茸は包丁を入れずに、手で割いた方がいいらしい。
IMG_4609.jpg
↑半分はお吸い物に、
IMG_4610.jpg
↑半分は網で焼いて、頂きました。
口の中に松茸の香りが広がる~。高価な大人の味。
一口ずつだったので、もっとモグモグ食べたーい。なんていうのは贅沢か。次は何年後かな・・・
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
ランキングに参加ランキングに参加中ランキングに参加 一日一回クリックのご協力にお願いします 私
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ ←クリックFC2 Blog Rankingへ ←クリック
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
| 料理 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top |
ところ狭しと「夏野菜」「秋冬野菜」
2010/10/18(Mon)
私一週間前に裏庭に播種したダイコンとニンジン。
IMG_4617.jpg
↑手前がニンジンの畝で奥がダイコンの畝。
それぞれタタミ一畳くらいの小さな畝です。
IMG_4615.jpg
↑ダイコンは芽が出てました。
IMG_4629.jpg
↑同じく一週間前に直播した水菜。
IMG_4618.jpg
↑こちらは9月12日にセルトレイに播種し、9月25日に定植したホウレン草。
おーい、なんか成長が止まっている・・・
IMG_4620.jpg
↑夏野菜を撤去しようと思ったんだけど、まだもう少しいけそう
IMG_4611.jpg
↑しばらく採ってなかったら、シシトウもこんなに
IMG_4628.jpg
↑まだこんなに収穫できました。
IMG_4630.jpg
↑昨日は、研修先で余ってもらってきた菊を植えました。8月(盆用)の菊。来年の春、ピンチして挿し芽するとよい。
ここも夏にスイカが植わっていたとこ。タタミ一畳もない。
IMG_4636.jpg
↑裏庭なんで狭いですが、夏から冬にかけて畑のようすも変わっていく。
左奥の黒マルチしているところは、
キャベツ(春)→キュウリ(夏)→葉っぱもの(秋冬)と変わっていて、
右手前の今ブロッコリーが植わっているところも夏はキュウリが植わっていました。
IMG_4633.jpg
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
ランキングに参加ランキングに参加中ランキングに参加 一日一回クリックのご協力にお願いします 私
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ ←クリックFC2 Blog Rankingへ ←クリック
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
| 家庭菜園 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top |
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。