スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
ランキングに参加ランキングに参加中ランキングに参加 一日一回クリックのご協力にお願いします 私
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ ←クリックFC2 Blog Rankingへ ←クリック
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
| スポンサー広告 | page top |
夢じゃない/ひとりじゃない/きみがそばにいる限り、と歌った草野マサムネもすでにオーヴァー・フォーティー、こんな歌詞が心の底から歌えるのが本当に幸せだといえる時期なのかもしれない、相変わらずマサムネはいい歌を歌っているけど
2009/05/31(Sun)
夫「来年になったら農業をやろうと思っている」と、最近の私は身近な人に言い触らしているが、これは宣言というより、自分を追い込むための儀式だ。私は昔から尻に火がつかないと動かない人間で、下手すればニートになるところだった。ニートにならなかった原因はただひとつ金がないからで、むしろニートになれなかったと言うべきなのかもしれない。だから、もし実行の時期になって怖気づこうとも、周囲に「あれ? そろそろ引越して農業始めるんだよね?」と言われることにより、しぶしぶ行動に移せるという保険を今のうちからかけている。
さて、上のような理由から「就農宣言」をしている私にとっては、アドバイスなどちっとも求めるところではなく、「へえそうなんだ」と言われる程度で充分なのだが、中には心配してくれて「でも農業って難しいらしいよ?」と言ってくれる人もいる。これに答えるのが面倒でならない。「そうらしいですね。でもボク、困難のある仕事、やりがいがある仕事っていうのが、大好きなんです!」と拳を握り締め目をキラキラさせて答えるのも嫌だし、「いやいや、それがそうでもないんですよ。ぼろくそに儲かるらしんですわー」とさもわかった風にニタニタと笑うのも嫌だ。強いて言えば「夢なんですよね」というところだが、この一言じゃ何も伝わらないのだろうな。
一般に「夢」と言えば「お金持ちになること」とか「有名になること」とか、そういうことを思いがちかもしれないけど、それは、私にとっては目的に対しての手段というか、通過点に過ぎず、最終的には働かずに生活できさえすればいい。まったく働かないのが無理であれば、労働が最小限で済めばいい。ビジネスモデル云々というより、これ、本当に生物の究極の理想ではなかろうか、目的ではないにせよ。じゃあ働かなければ何するの、という疑問が他人としてはまず浮かぶのだろうが、それは本ブログの主目的たる農業と遠く離れてしまうのでひとまず措いておく。
とまあ、結局は思想的なものも含めていろいろと理由があるから、「夢」なんて単語は軽々しく口にしてはならないので、結局のところ「まあ、それでもなんとかなんでしょ」というのらりくらりで切り抜けるしかない。

(ところでここでちょっと脱線。スポーツ選手の発言やミュージシャンの歌詞に「夢を信じれば絶対にかなう」みたいなフレーズがよくあるが、この言葉は百害あって一利なしではないかと常日頃感じている。絶対にかなわなければならないのか、夢は? 絶対に諦めてはいけないのか、夢は? というより、夢の場合は、「変更」 = 「諦め」なのか? 彼ら/彼女らが約束してくれる「夢の絶対維持 = 実現」という図式は、私の「絶対に働かない」というぐーたら人生にも適用すると言うのだろうか。言わないだろうな。そういうときは「過程」を持ち出してくるんだろうな。私は「努力をしていないから、それは夢ではない」と批判されることだろう。またこれは、真面目にやっている人に対しての「救い」にもなる。つまり、①夢を信じれば絶対かなう、というお題目があり、そのお題目にもしコケた人がいても、②大丈夫、きみのやったことは決して無駄じゃない、という2段構えの保険。じゃあ努力を要する夢ってなァなんだってェと・・・結局、「金持ちになったり、有名になること」と、少なくとも彼ら/彼女は言っている気がしてならない)

遠く離れた縁もゆかりもない地で畑仕事をするということをとてもシリアスに捉える人だったら、私の話はとても重大な打ち明け話に聞こえるかもしれない。でもそんなことないんだよなあ。これから戦争に行くってわけでもないし、まったく言葉が通じない地域に行くわけでもない。今はネットワークが世界を結んどるわけですよ。世界と言わずとも、横浜と四国(あるいはその付近を現在は予定)なんて簡単に繋がる。それでも離れていく人たちとは、まあそれくらいの関係だったということで、気にしないしなあ。ま、いまようやく慣れ始めた(ジムでの)ボルダリングを、地方にその設備がないことから諦めなければならないのが、目下のところいちばん辛いこと。
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
ランキングに参加ランキングに参加中ランキングに参加 一日一回クリックのご協力にお願いします 私
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ ←クリックFC2 Blog Rankingへ ←クリック
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
| 夫のひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top |
45cm
2009/05/30(Sat)
デリシャストマト

私どうなっているかと久しぶりにベランダに出ましたが(洗濯は主に夫が担当)思ったより順調に成長していました。今週は肌寒かったし、雨の日も多かったから。丈45cm、実は直径2.5cmです。
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
ランキングに参加ランキングに参加中ランキングに参加 一日一回クリックのご協力にお願いします 私
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ ←クリックFC2 Blog Rankingへ ←クリック
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
| 家庭菜園 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top |
『気持ちだよ』なんてちゃらい歌を歌ってるぜ、と思っていた吉田拓郎が実はうつ病で、「へー、キンキキッズなんかと一緒に土曜だかの深夜にテレビに出ていたくせにねえ」と単純かつ無関心に考えたものだが、その数年後に彼の昔の歌をはじめてまともに聴いて大感動し、「わけもわからずに否定してしまっていてごめんよ」という自己嫌悪に陥ったことがあるが、そんなことは本文とは全然関係なかったりする
2009/05/28(Thu)
夫ちょっと前に妻が挙げた会計の本(ほぼ初心者向け)は2冊合わせて2日で読み終えた。
で、大して面白くなかったんだけど、現金が大切なんだなあということを再認識。要は現金をどう動かしていくか、少ない現金を、いかに早く、そして多く回収するかということに留意せよ、ということ。
恥ずかしながら、この「早さ」という概念を私は持っていなかった。利益率が高ければいいだろう程度にしか考えていなかったが、たしかにすぐに回収するという視点でカネを動かしていかないと、小規模な農家ではキツイだろう。
また、(よくは調べていないが)JA から資材や原料を購入すると、その支払いは1年先であるという文章をどこかで読んだ。支払いが先延ばしであることのアドバンテージというものをしっかり理解できなくてはなるまい。
私は短気な性格なので、支払えるものならすぐさま支払ってしまいたいが、現金で払うことによるディスカウントがもしないのであれば、それは1年先の方がいいに決まっている。1年先の支払いなんてことを想像すると、私の頭の中には「1年先のことなんて覚えているかなあ?」とか「なんだか落ち着かないぞ」という不安がすぐに去来するが、しかしそれはあくまでも私の「気持ちの問題」であって、「ビジネスの問題」には到底なりえないのだ。
私は虫が大っ嫌いだが、だからといって畑仕事をしないわけにはいかないだろう。いざとなったら、(もちろん軍手をはめて、であるが)蠕動運動に長けたあのイモムシ系の連中を、大事な作物のために手でさっさと除けるだろう。「虫が嫌い」というのが「気持ち」、「作物のため」というのが「ビジネス」。
農業で、というより自営業(主に起業する場合)全般について言えることなのだろうが、優先すべきは精神論ではなくて、効率的な論理だったりする。人間は精神でどうにもなるのかもしれないが、事実は精神には動かされない。このことを私は肝に銘じていなければならないだろう。
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
ランキングに参加ランキングに参加中ランキングに参加 一日一回クリックのご協力にお願いします 私
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ ←クリックFC2 Blog Rankingへ ←クリック
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
| 夫のひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top |
読書メモ
2009/05/25(Mon)
私農で起業する!―脱サラ農業のススメ
・地下室がおすすめ
・観光農園を閉めた後、夫婦二人で一週間研修旅行
農家になったら旅行は出来ないと思っていたけれど、やりようなんだ
・ロット判定技術(ニンジンを何本か抜き取り、一日何グラムずつ平均重量が増えるかを調べ、収穫に要する日数なども計算し、収穫可能総重が最大になる時に収穫する)
ぜひ取り入れたい
・ぶどうの糖度と酸を計算して、観光農園の開園時期を決めている
・除草剤・植物調整ホルモン剤は使わない、加温栽培はしない
・週休4日
やりようでこういったことが実現できるんだ

農業成功マニュアル 「農家になる!」夢を現実に
・荒地から収入も得ながら、良好な圃場へ変える
 ①麦の根で土をほぐす
 ②翌年は陸稲を育て地力を増す
 ③イモ類を植えて窒素量を調整しながら土を砕く
・「農業は万流」「圃場へ返す」
・土地に適した作物を育てる
・師匠や仲間は複数必要
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
ランキングに参加ランキングに参加中ランキングに参加 一日一回クリックのご協力にお願いします 私
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ ←クリックFC2 Blog Rankingへ ←クリック
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
| 農業 本 | トラックバック(3) | コメント(0) | page top |
トマトってナス科なの!?
2009/05/24(Sun)
デリシャストマト (房なりミニ)

私週末恒例のミニトマト観察日記
今週は先週より確実に大きくなり、先週の黄色い花は実を付けました。
昨年も一昨年も適当に水をやればそれなりに実を付けたのですが、これからはプロを目指すわけなので、栽培方法をきちんと勉強しようと思いインターネットで検索したところ
「連作はできません。ナス科のトマトやナスを3から4年育てていない畑で育てます。」
という一文が。3~4年!! そして、ナス科!!!! えっトマトってナス科なんだっ。初めて知りました。

土壌水分計や糖度測定器など買ってデータを取ってみようかと思ったんですが、色々種類があるようで、今は買うのは止めておきます。
面白い機器を見つけたので紹介↓
http://amaica.jugem.jp/?eid=119

わき芽かき・・・
デリシャストマト (房なりミニ)

囲んだのがわき芽でしょうか? これ全部取っちゃって大丈夫?
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
ランキングに参加ランキングに参加中ランキングに参加 一日一回クリックのご協力にお願いします 私
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ ←クリックFC2 Blog Rankingへ ←クリック
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
| 家庭菜園 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top |
ちょっと待った!待った! 本に埋もれる
2009/05/22(Fri)
私今日、同じ部の就農希望のA氏が本を3冊貸してくれました。
以下がその3冊、感謝感謝。
誰も教えてくれない「農業」商売の始め方・儲け方誰も教えてくれない「農業」商売の始め方・儲け方
(2004/09)
大森 森介
商品詳細を見る

農業ビジネス参入・経営ガイドブック農業ビジネス参入・経営ガイドブック
(2006/11)
全国農業経営コンサルタント協議会
商品詳細を見る

儲かる「農業」ビジネスの始め方儲かる「農業」ビジネスの始め方
(2005/11)
野沢 一馬
商品詳細を見る

で、下の3冊が今週新たに夫が買った本
農で起業!実践編農で起業!実践編
(2009/04/04)
杉山 経昌
商品詳細を見る

新版 わかる!管理会計―経営の意思決定に役立つ会計のしくみを学ぶ新版 わかる!管理会計―経営の意思決定に役立つ会計のしくみを学ぶ
(2007/06/29)
林 總
商品詳細を見る

マンガ 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?マンガ 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?
(2008/04/18)
武井 宏文林 總
商品詳細を見る

待って待って~そんなに先々行かないで~私はまだ先日の2冊目を読み終えていないのに・・・
とりあえずこの週末に2冊目を読み終えて、印象に残ったことはブログにメモして
一週間に1冊・・・いや二週間に1冊は読破するぞー

ちなみに、夫は簿記1級取得者  簿記と会計ってまた違うんですかね~
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
ランキングに参加ランキングに参加中ランキングに参加 一日一回クリックのご協力にお願いします 私
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ ←クリックFC2 Blog Rankingへ ←クリック
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
| 農業 本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top |
関東の野菜市場 ~行きつけの八百屋編②~
2009/05/22(Fri)
野菜価格
野菜価格
野菜価格
野菜市場
野菜価格
野菜価格
野菜価格
野菜価格
野菜価格

私写真は今日(5/22)の値段  先日アップ出来なかったトマト、ナス、キュウリ、きのこ類をアップ。
桃は4個で480円

で今日ここで買ったのは、
・きゅうり4本100円
・ニラ50円
・なめこ60円
・絹豆腐40円
以上合計250円也

で今日の夕飯は、
・ニラ・豚・にんじん・しいたけ入りソース焼きそば鰹節・てんかす風味
・なめこの味噌汁
・冷奴
以上3品
今日は(も?)簡単料理  帰ってきたの19時だから仕方ないしかたない私


+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
ランキングに参加ランキングに参加中ランキングに参加 一日一回クリックのご協力にお願いします 私
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ ←クリックFC2 Blog Rankingへ ←クリック
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
| 野菜市場 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top |
こんな身近に就農希望者が
2009/05/20(Wed)
私今日は会社の飲み会だったのだけど、同じ部に就農希望者を発見しました。
帰り道で少し話しただけなので、詳しくは話せなかったけど、その方も杉山さんの本を読んで感銘を受けたそうだ。

また、同じ部の違う方の奥さんのお父さんが75歳で就農して今山梨にいるらしい。田舎では75歳でもまだまだ働きざかりということで、周りから期待され次から次へと耕して欲しいと農地の紹介を受けたそうだ。
山梨ではさくらんぼがいいお金になるらしく、さくらんぼ御殿というのがあるそうな。
う~ん山梨が奈良に近かったらよかったのに。
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
ランキングに参加ランキングに参加中ランキングに参加 一日一回クリックのご協力にお願いします 私
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ ←クリックFC2 Blog Rankingへ ←クリック
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
| その他のコーナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top |
農業ってほんとに・・・?
2009/05/19(Tue)
夫今日、書店でブルータスを立ち読みした。
マガジンハウスの雑誌は大っ嫌いだが、その中でも特に嫌いなブルータス。
ブルータスに中身はない、と私はつねづね思っているが、それは「雑誌に中身があるのか」という問題と少し別で、「ブルータスには表紙で謳っているほどの中身はない」と言い換えた方が伝わりやすいのかもしれない。
つまり、逆に言えばそれほど表紙の謳い文句が絶妙であると言え、たとえば「浜田庄司を知ってますか?」に代表される、「~ですか?」のやり口は、ブルータスが始めたのかどうかはわからないが、うまいな、と感じる。
それでついつい雑誌を期待して開いてしまうと落胆すること請け合いなので、私はたいてい次号予告しか読まない。次号予告のキャッチコピーを読んで「ふん」と鼻を鳴らすのである。
で、まあその予告を探しているところで、ふとバックナンバーの在庫状況が載っていたので、見ると数号前に農業特集をやっていたらしい。題して「みんなで農業」
ああ、そういえば佐藤可士和が出ていたのをちらっと見たなあ。ところがそれが「SOLD OUT」ときている。
わかりやすくいえば、農業激アツということなのかもしれない。ただし、マガジンハウスが「激アツ」だとか「そろそろクる」と言っているときは、たいていが賞味期限のピークか、あるいは過ぎているので、農業への期待はいよいよ落胆した。

妻は下の方である本を「オススメ」と書いているが、正確には「面白く読める」というレベルで、著者の個人的な思想やときには感情が表に出すぎていて、鼻につく部分は多くとも、参考になる部分は多いとは言えないのではないか。経費と収益をシミュレーションするという方法を著者は誇らしげに書いているが、逆に「一般的にはやっていないんだ?」と驚いた。その考え方が通用する、というだけなら、農業はそんなに難しいものではないのではないか。
むしろ、損益計算だけでは説明のつかない部分が知りたい。就農関係の本に絶対に書いてあると言ってもいい「ご近所の方との付き合い方」ではなくてね。そんなのは、農業に限らずとも、のことだろう。
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
ランキングに参加ランキングに参加中ランキングに参加 一日一回クリックのご協力にお願いします 私
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ ←クリックFC2 Blog Rankingへ ←クリック
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
| 夫のひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top |
関東の野菜市場 ~行きつけの八百屋編①~
2009/05/19(Tue)
野菜価格
野菜価格
野菜価格
野菜価格
野菜価格
野菜価格
野菜価格
野菜価格

写真は今日(5/19)の値段
栃木産とちおとめ 130円、茨城産チンゲン菜 58円、茨城産水菜 38円、熊本産新玉葱 130円。
安い~ こんなに安くて農家はやっていけるのでしょうか? 熊本産なんて、はるばる遠くからやって来て、輸送費もかかっているだろうに。

私の住んでいる地域は食品が安い店が多い。三和、ビッグヨーサン、つくの商店街など
うちの母親いわく、奈良でJAが直売しているよりも安いらしい。
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
ランキングに参加ランキングに参加中ランキングに参加 一日一回クリックのご協力にお願いします 私
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ ←クリックFC2 Blog Rankingへ ←クリック
+ ………・…………・…………… + ………・…………・…………… + ………・………+
| 野菜市場 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top |
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。